FC2ブログ

ツッコミ症の姐さんが適当に書いてみるブログ

アフィや、管理人が得する形の広告は一切仕込んでません。スマホ版の強制広告は無料だとどうにもならずorz

USB簡易電圧・電流チェッカーを買ってみた ルートアールRT-USBVA1HC

20150410a.jpg
ついったのフォロワーさんからコレ系の物を教えて頂いて、衝動買い。

USB充電時の電圧、電流を可視化する物。
ケーブルの当たり外れ判定はもちろん、充電状況の確認等にも。


私の持ってるASUS製のスマホzenfone5やタブレットのME581Cに付属していた
micro USBケーブルの端子が機器側を痛めないか不安になる位に硬い物で…
(同様の報告があるから仕様だと思われる)。

手持ちの充電ケーブルで代用していたけど、
100円ショップの物も含めて性能をきちんと見てみたいなーという事でチェック。


■使ったケーブル

・チェッカー付属の2.4A対応充電専用ケーブル RC-UHCM02R
・パナソニックのモバイルブースターに付属していた充電専用のケーブル
・ASUS純正USBケーブル(データ、充電両対応)

20150410b.jpg
・100円ショップのセリアで買った充電専用のケーブル

20150410c.jpg
こんな感じで、

20150410d.jpg
家にあるケーブルを一本ずつチェック。

■つないだ機器
ASUS MEMO PAD 8 ME-581Cを端末付属の純正アダプターで。


…が。

見事なまでに、横並びの結果になってしまった。

■ルートアールの物 → 電圧5.20前後、電流1.14前後で推移

■セリアケーブル2種
■ASUS純正ケーブル
■パナソニックのモバイルブースター付属のケーブル

 → いずれも 電圧5.16前後、電流1.12前後で推移

1A充電器の場合は100円ケーブルで十分だなぁ、ハズレさえ引かなければだけど。
ただし「充電専用」の物かつ、「ケーブルがそれなりに太くて短い物」のがおそらく無難。
巻き取り式やカール式なんかは避けた方がいいんじゃないかな。

追記。
急速充電対応機器(アンカーのE4)に利用した際、
ルートアールのRC-UHCM02Rと、セリアの1A対応ケーブル、パナの付属ケーブルが
ほぼ同等の数字で推移してました(共に2.1A前後)。
ASUS純正ケーブルは1.9A、セリアの布ケーブルは1.7A程度


ここまで来るとチェッカー自体の精度面がホントにあってるのか不安だったけど、

・ASUSのzenfone5を充電した際、どのケーブルでも0.9A~1A程度しか出てなかった
・iphone5を純正アダプタ+ケーブルで充電した際も0.9A~1Aで推移
・クレードルを利用した充電はUSB直結充電時よりも充電効率が低下する(Xperiaタブで確認)

・iphoneは充電完了すれば電流は全く流れない(0.00A表示)
・その反面、Android機はいずれも、充電完了してもわずかな電流が発生している(0.1A程度)

…等、環境による差を数値の違いではっきりと確認出来たので多分、大丈夫。

Xperia Tablet Z 用のスタンド試作

ドコモ版や、eoやJCOM版に付属してるクレードルは別売の純正スタンドSGPDS5の見た目と同じだけど、
無段階調節が可能なヒンジを省いてわざわざ非可動にしてる嫌がらせ仕様なんですよね。
その上で写真立て特化の角度に固定されてるから閲覧~タッチの使用感は劣悪(´・ω・`)

20140214b.jpg
それなら劣化クレードルごと角度変更出来るガワを作ってしまえと、
一ヶ月前にリアルで死に掛けてたタブの持ち主がリハビリ兼ねて試作してました。

設計コンセプトなんかは作るといわれた時点でそれなりに関与してるんだけど、
いざ組み上がってくると可動部や仕上げの加工は私がやっとくべきだった…という点がちらほらw

20140214c.jpg
撮影場所のお座敷照明が派手に写りこんじゃう件。180度以上は角度変更出来るようにしてます。

さすがに設置サイズは大きくなっちゃうし、純正にはない無駄なパーツも付いて来ちゃうけど、
防水端末の充電器兼スタンドってやっぱ便利だよなぁと改めて。


わざわざ自作する人はいないと思うから、
ペリタブZを持ってる人なら純正スタンドは絶対に買った方が良いよ!!
ソニーの売り方が気に入らないってだけで、毎日使う物なら3500円程度は決して高くない。

Ankerのスタンドも良さそうなんだけど、充電機能の付いてる純正に勝るものはないからなぁ。

Nexus7はポケモンキーボードの付属スタンドで十分すぎたので現状維持。

Nexus7向けにセリアでUSBホストケーブルを購入

キーボード買っちゃうとマウスも使ってみたくなるから困ったもんだ。
でも有線派の私はBluetoothマウスなんて高級品はおろかフツーの無線マウスすら持ってない!!

20140214a.jpg
なので100円ショップのセリアで売ってるUSBホストケーブルを購入。
挿してマウスに繋いだら速攻認識されてマウスポインタ登場。アプリは何も入れてません。
有線キーボードも当然ながら問題なく認識します。

ネットブラウジングだけならホントにモバイルノートと変わらない使用感になります。
マルチタップはさすがに無理みたいだけど大体の操作はマウスで代用出来るし。

ただし。マウスに関しては少しでも触れるとタブレットの画面スリープが解除されてしまう。
物理ボタンでの解除出来るのは便利だなーって思えるけど、
センサーでも解除されちゃうのはバッテリー運用機器への使用が前提なら致命的だ(´A`)

普通のwinパソコンならデバイスマネージャーからスリープ解除を無効に出来るけど、
Androidタブレットの設定欄にはその項目が見当たらないんだよなぁ。
root未取得でも外付けデバイスでのスリープ解除を制御出来る方法ご存知の方、良ければ教えてください。

ここがどうにかならない限り、スリープ運用が前提だとマウスは使い物にならないなぁ。


まあこんな感じで、手持ちのUSB機器を100円+消費税でタブやスマホで気軽に試せちゃうから
セリアのUSBホストケーブルはオススメ。無線マウス買って後悔するのを私は防げたよ!

これ自体はセリア専売のロゴはないけど、販売元の会社概要を見る限りはセリア向けの商品。
でもこの手の変換ケーブル類は500円くらいで売ってる国内サプライメーカー品と大差ないかと。


今までNexus7用に買った物
無接点充電器 2205円
セリアケーブル105円
保護フィルム1050円(絶縁タッチ問題が最悪すぎたので剥がした、丸損!)
ポケモンキーボード2480円

なんだかんだで5000円掛かっちゃうなー。使いまわせずゴミになったフィルムだけが勿体無かった。

Nexus7(2013)用にBluetoothキーボードを購入

Nexus7を座りながら使うときはBluetoothキーボードが欲しい、でもIYH予算は3000円な!!!

20140205a.jpg
って事で、各方面で絶賛されまくってる、通称ポケモンキーボードをゲットだぜ。白版も存在します。
自社製品の頑丈さには定評のある任天堂(ただし断線しまくりのFCのACアダプター、テメーはダメだ)が
本気で作った物で、キーボード自体にポケモン臭は裏面も含めて一切無し(裏は任天堂のロゴだけ)。

キーボードに関する任天堂公式インタビュー
http://www.nintendo.co.jp/ds/interview/uzpj/vol1/index.html

普通のゲームと比べるとパッケージが大きい上に発売から3年近く経ってる物なので、
リアル店舗に新品在庫があれば処分価格になってる期待値は大。
探すのが面倒ならヤフオク転売品が安いかな(ログ作成段階で送料込2600円以内での複数出品有)。

DSはもちろん不要。ゲームのバトル&ゲット!ポケモンタイピングは…まあ要らないよね( ^ω^)


ペアリング自体はスムーズに行きました。
説明通り、Nexus7側のBluetoothを有効にした状態で
キーボードのFnキーを押しながら電源を入れて画面の指示に従うだけ。

ただし、買ってペアリングしただけだと内部的には英語キーボードのままなので
(これはポケモンキーボード固有の問題では無さそう)、
どのIMEでも違和感なく使う為には日本語キーボード配列のアプリを入れる必要があります。


私が入れたのは権限無しの優良アプリ、「日本語106/109キーボードレイアウト」
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.init0.android.keyboard109

・以下、適応手順

ポケモンキーボードを端末と接続した状態で(←必須)、
設定画面→言語と入力→物理キーボード欄にあるBroadcom Bluetooth HIDを選択したら
キーボードレイアウトの設定という項目が出てくるのでタップ。

20140205d.png
私は「日本語+Home」を選択。
これを選ぶことでキーボードのホームボタン=端末のホームボタンになるので超便利。
また、Bluetoothさえ有効になってれば、キーボードの電源入れた上でキー叩けばスリープ解除も出来ます。
Nexus7はスリープボタンが押し辛いから、これはほんとに使い勝手が向上する。

尚、文字打つ時はソフトウェアキーボード時と同じく、一度は入力スペースをタップしないとダメです。
未タップでもカーソルが点滅してるから入力はできるんだけど、英字しか打てない状態だったりする。
これもキーボード固有の問題ではないと思われ。紛らわしいけどw


20140205b.jpg
現時点では、白が安く手に入ればもう一個欲しいなぁという位の満足度。
手の届く範囲に無線LAN親機があったり、アルミすのこを近くに置いてたりするけど
チャタリングやら電波不備は今の所未経験で実に快適。

見た目も、しっとりとしたいい感じのマット素材で安っぽさは無し。
でもキーの印字がど真ん中にあったり、丸みを帯びてるのは人を選ぶかも。

あとは盤面の印字に耐久性さえあれば完璧なんだけどなぁ…
こればかりは長期的に使ってみないと分からないので。すぐに剥げたら報告あげますw


20140205c.jpg
付属のDSスタンドの出来も思った以上に出来る子だった。
未使用時のキーボード(重量300g程度)をスタイリッシュに立てかける事も可能なので、
7インチタブレットやそれ未満のスマホなら問題なく収まります。
デフォの角度が良好な上に、微調整も可能。100円ショップで買うよりは多分これのが良い。
10インチタブは乗るけど、明らかにヒンジに負荷が掛かっていたので×


・欠点
ファンクションキーが付いてない(Fn+数字キーで代用可能)
ペアリング記憶は1台まで
電池残量を直接確認できない(単三2本で最大1500時間駆動するから1年は余裕っぽいけど)

Fキーを使いまくってる人や、複数台の機器で使いたい人には向かない。
その辺を割り切れる人なら全く問題なさげ。
通電LEDランプが無いけど、あれは邪魔だという人も居るし、電源オン時はスイッチ底が青くなるから不問。

少しでも軽い方がいいので、付属のアルカリ電池ではなく元々持ってたエネループliteを入れてます。


他に3000円未満で買えるキーボード。

・Anker     評判はダントツだけど、英語キーボード(記号配置が日本版と異なる)
・バッファロー 今PCで使ってる有線キーボード、BSKBU03の印字がすぐに剥げたからなんか嫌w
・エレコム   前に買ったTK-FBP013がPC、PS3共にチャタリングが頻発する欠陥品で返品済

エレコムがまともに使えたら、かな入力派にとっては重宝するんだけどなー。
チャタリング報告が検索掛けても一杯出てくるから信用度が低いのは仕様なんだろう。

Nexus7(2013)用にドコモワイヤレスチャージャー03を購入

マイクロUSBコネクタは先端が鋭利だからうっかり端末傷付けちゃう可能性もあるし、
充電中に高さ70cm位の机からフローリング床に落下させただけで折れちゃった事もあった。

なので、余計な心配をしなくていいように無接点充電機を導入します。

今回買ったのはドコモのオプション品。ドコモの人ならポイント購入オススメ。
https://www.nttdocomo.co.jp/product/option/about/wireless_charger03/

20140131a.jpg
位置あわせは難しくは無い。梱包解いての初乗せで一発成功した位だし。
真ん中を意識して、青ランプが光る位置に乗せるだけで苦戦要素は無し。

ただし、ネクサス純正品以外のQi充電器は現時点では例外なく
「充電が終わっても充電器側の青ランプが消えない」みたい。

ここで気になるのは、過充電の心配はあるのかどうか???

ためしに5時間放置しました。
本体や充電器は熱を持っていなかったので、フル充電されればそこで充電はストップ。
充電器側のランプだけが点いたままになってるだけで、充電動作は無し。
過充電を否定しているパナソニックの見解に納得の行く結果。
とはいえ余計な電力消費するのは間違いないので、おきっぱなしはもちろん非推奨。

Qi充電の仕様として、純正有線充電と比べると充電時間は2割増くらいになります。
普段はおくだけ充電、急いでる時は有線なんて使い分けをすればいいかな。


・他に3000円以下で買える無接点充電パッド

サンワのWLC-PAD11BK (中身は海外メーカー)
パナの QE-TM101 (寝室には置きたくない程度に音がうるさいと不評)
ドコモのワイヤレスチャージャー02 (三洋製、ドコモ製品のみ正式対応)

どれも一長一短。駆動音問題がなければ迷わずパナにしたんだけどな(´・ω・`)

※ワイヤレスチャージャーはあくまでもドコモ製品のみの対応を謳っているため、
他社製品の充電だけが上手く行かないなんて相性問題が発生した時は面倒な事になります
(ドコモのスマホさえ問題なく充電できてる個体なら不具合認定されない可能性がある為)。

« Prev|Top|Next »

HOME